CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
twitter

Follow me on Twitter

LINKS
RECOMMEND
OTHERS
SEARCH
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

*Creamsoda*

ゲームのこととか日常のこととか。
てきとにだらだら綴ってマス…
<< オープンβ! | main | ララフェルウォッチング >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
FF11キャラのつもりでキャラメイク

最近あんまりログインしてなかったのですが、ふとFF11で使っていた自キャラの
タルにできるだけ似せてキャラメイクできるかな?と思い、勢いでララフェルを
作ってみました♪


11で愛用していたタルタル。そういえばこの髪色のタルはあんまり見かけなかったなー。
一部フレにまりもちゃんと呼ばれてました(´・ω・`)



14で今回作ったララフェル。タルに比べてかなり大人っぽい。

タルを思い出しながら作ったので思ったより似てないな…こうして見るとタルタルと
ララフェルって全然別物ですね(*ノωノ)
ちゃんとタルの画像を見ながらもっと似せて作ればよかったヾ(;´▽`A``
しかも髪の色全然違った…肌の色も全然違うし(笑)
それにしても11と14って使われてる色のタイプが全然違うなぁ。
タルの鼻の頭はチョコでできてる!なんてことをよく言ってたのですが、ララフェルのは
チョコに見えませんね…ちょっとさみしい(ノω・、)

作ってみると結構気に入ったので、しばらく生産などして遊んでたら
ツイッターでお世話になってるフォロワーさんに見つかってしまいました(*ノωノ)

今の所かなりララフェルに心傾いてきましたよ…!




街で見かけた方が着ていた装備を見て、11のチュニックを思い出しました。
耳のところ可愛い♪この装備はどうやったら手に入るんだろう(*´Д`*)
まだ11初心者だったころチュニックを愛用していたのですごく欲しくなってしまった!

そうそうララフェルのNPCですが、SS撮ってたらかなりの量になってしまったので
次の更新で2回に分けてアップしたいと思います☆

| サリュ | FF14 | comments(5) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |
Comment
ねぅ (2010/08/23 11:37 PM)
コレはコレは、かなり可愛いじゃないの!
さりゅちゃんといえばのポッチもあるし!

ところで…
樽もそーだったけど、疑問として胴回りはやっぱり
樽なの?w
きょし (2010/08/24 12:07 PM)
タルタルとララフェル、写真で比べるとびっくりするほど似てないものですね…(つД`)

LVが上がるとチュニックってリフレシュ用でしか使っていませんでしたね(´;ω;`)
このチュニックもいろいろな色や素材の種類が出てくるかと思うと楽しみです♪

ララフェルNPCのSS楽しみにしてますヾ(●´∀`●)ノ゛
さりゅ (2010/08/24 8:21 PM)
>ねぅさん

私…といえばポッチだったのかぁ(・∀・)

タルが動物っぽいのに比べてララはより人間ぽい気がする!
うん、でもやっぱり胴回りは少し伸びたとはいえ樽なんだよねw


>きょしさん

私もこうやって比べてみてこんなにも似てなかったんだなーと
改めて実感しましたよー。

リフレ用のバミクロ懐かしい!当時はあの装備に憧れて
全財産で材料買って、自分で合成した記憶が(ノω・、)

ララフェルNPCは只今SS厳選中ですw
Amareo (2010/08/24 11:46 PM)
あと、たるは大また走りでしたけどララは小刻みに一生懸命走りますよねw Gとか言うなっ!ww

個人的には画像眺めてたときはリアルすぎて不安だったんですが、ベータで実際動かしてみるとこれはこれでとても可愛くて気に入りました。

Oβも製品版もララで行きますよ☆
さりゅ (2010/08/26 8:37 AM)
>Amareoさん

わわ、こんなところまで足を運んでくださりありがとうございます!

ララの走り方は最初は違和感ありありだったんですが、
慣れてくるとこれはこれでいいかもと思ってきました!

私もこのままララにしようかと思います♪









Trackback
url: http://raich.jugem.jp/trackback/47